接着工法架台!

オールステンレスは架台の劣化が少なく、塩害地域設置可能に

エスノン接着工法

オールステンレス製、接着工法

メーカー純正架台では施工不可、これでは太陽の恩恵を受ける事ができません?
弊社でもメーカー純正架台での対応が基本ですが、純正架台より優れた架台で施工する事が 多々有ります!
今回、弊社採用の《エスノン》架台とは?
1:屋根材に穴を開けない工法、雨漏れの心配がなく安心
2:強力な接着材は、引き抜き強度がビスの10倍以上
3:オールステンレスで軽量、 安心の10年施工製品保証と20年のメンテナンスフリー       

接着工法

屋根に穴を開けないので、雨漏れの心配不要で安心です。
屋根雨漏れ保証はもう必要ありません!

ボンド工法はセメダイン社との提携により、長期劣化軽減及び粘着強度に優れビス止め工法の10倍以上の引き抜き強度が確認されてます。
ビスの点止めと違い、ボンド工法は金具面全体で止めますので屋根が剥がれない限り、架台が外れる事は無いと考えられます。
又、1平方cm約12kg以上の引き抜き強度は、面積的にキャップ接着で2t~4t位(メーカー施工の10倍以上)の引張り強度、当然10年間のメーカー保証が付きます。

適応屋根材

屋根材を選ばないボンド工法
基本、ボンド工法は屋根材を選びません!
ボンドが付く素材であれば、スレート・折半・板金・コンクリート等、基本的に施工可能です。
塗布面を綺麗に洗浄し、土台キャップのボンドを塗布し貼り付けます、基本乾燥から架台設置まで5時間~1日間で気温により乾燥時間が変わります。
技術研修を受けた工事店が施工いたしますので、メーカー保証10年間で保証いたします。
セメダイン社の見解でも、80年間は粘着効率の低下が低い為、家の立替まで問題ないと考えてます。
万全の体制でサポートいたします。

朝倉様邸施工

    

朝倉様表札

    

施工前

    

配置確認墨だし

    

キャップにボンド塗布

    

キャップ接着

    

キャップ接着完了

    

土台レール配置

    

レイル取り付け完了

    

パネル設置

    

配線工事と設置

    

パネル設置完了

    

完工全体画像